車処分税金

車処分で税金が返金されることがあります

車を処分すると、すでにおさめた税金の一部が、

払いすぎた金額の返金という形で、手元に戻ってくることがあります。

 

懸賞などの抽選のプレゼントではないので、返金の条件を満たしており、必要な申請を行うと、受け取ることができるお金です。

 

 

車を処分して返金される税金には、
自動車税と自動車重量税があります。

 

それらを受け取る条件をまとめました。

 

 

車の処分で行う手続きによって、返金される内容が違う

 

 

車の処分では、廃車手続きという手続きを行います。

 

廃車手続きには永久抹消登録と一時抹消登録があり、
目的に応じて行う手続きを選びます。

 

 

一時抹消登録を行うのは、
一時的にその車の使用を中止したいとき。
車を盗まれたり、長期の出張で使わなくなったり、などの理由で行います。

 

 

永久抹消登録を行うのは、
永久にその車を使わなくなったとき。
すでに解体を済ませていたり、災害の被害で車が使えなくなったときに行います。

 

 

一時抹消登録と永久抹消登録では、
返金を受け取れる税金の内容が違います。

 

 

一時抹消登録では

 

一時抹消登録で受け取れるのは、
自動車税です。

 

自動車税の返金は、一時抹消登録でも永久抹消登録でも
受け取ることができます。

 

 

永久抹消登録では

 

永久抹消登録で受け取れるのは、
自動車税と自動車重量税です。

 

自動車重量税の返金を受け取るには、
永久抹消登録とは別に、返金のための申請が必要になります。

 

決められたタイミングで申請をしないと受け付けてもらえないので、
注意が必要です。

 

 

 

それぞれの税金の返金の条件、返金される理由については、
詳しくは別の記事にまとめています。

 

>>自動車税
>>自動車重量税

その車処分の前にしたいこと

処分予定の車は買取で値段がつく可能性があります。
査定を受けずに処分するのはもったいない!

買取サービスカーネクストでは、
海外を含めた幅広い販売ルートで買取った車を売れるため、
日本では処分される車も、買取の可能性があります。

査定で値段がつかなくても、無料で廃車手続きを代行してくれます。

処分予定でも売れる可能性がある
保管場所まで車を引き取りに来てくれる
レッカー代、手続代行の手数料など、廃車の諸費用無料

この3つが、カーネクストの大きなメリットです。


詳しくはこちらの、カーネクストの公式サイトで
ご確認いただけます。
↓↓↓



関連ページ

自動車税
車処分の廃車手続きをすると、自動車税の過払い分が還付金という形で手元に戻ってくることがあります。自動車税の還付金を受け取る条件をまとめました。
自賠責保険
車処分の手続きをすると、自賠責保険の保険金が、払いすぎた分だけ返金してもらえることがあります。自賠責保険の返金を受取る条件と方法とは。
自動車重量税
車処分の手続きをすると、支払い済みの自動車重量税の返金を受け取れることがあります。車検の残り期間によってはけっこうな返金になるので、忘れず受け取りたいですが、申請がけっこうややこしく…