自動車を捨てる?なんてもったいない…売れるかもしれない車を

車捨てる予定…その車の価値を確かめる前に処分する?

使わなくなった車を捨てる予定なら、
その車の値段を確かめたあとにしませんか。

 

ディーラーや顔なじみの車屋さんで、廃車にするしかないと言われていても、
査定を頼む業者を変えると、評価も変わるかもしれません。

 

車の評価は、どこの業者が見ても全く同じではなく、
捨てるつもりの古い車や壊れた車も、
買取で値段がつく可能性があります。

 

廃車にして手元に戻ってくる、税金・保険金の金額など、
買取価格以外の条件も、お店によって同じではないようなので、
捨てる予定の車も、買取の査定を試すメリットは十分あります。

 

 

 

車を捨てるには費用と手間がかかると思っていませんか

 

 

車は日常で出てくる空き缶などと違って、車体が大きい上に、
捨てるにもルールが厳しく決められており、
処分で手を焼くかもしれません。

 

しかもやり方によっては費用がかかったり、
面倒だったりします。

 

車を捨てるつもりのときは、
解体してから永久抹消登録という手続きをしますが、
その手続が、けっこう面倒です。

 

自分でやるときには、市町村の役所などへ行って、
印鑑証明書などの書類を準備してから、
住んでいる地域を担当している運輸支局へ行って、
手続きをします。

 

 

 

 

運輸支局、印鑑証明書…
などと聞いただけで嫌になるときは、
お店に手続きを代わりにやってもらうことになると思います。

 

手続きを頼むお店によっては、
何万円もの費用がかかることがあります。

 

近くのお店で、車処分の費用がかかると
言われている方もいるかもしれません。

 

 

 

手続きをやってもらう費用は、頼むお店によって大差があるようで、
無料で済ませてくれるところもあります。

 

また、他のお店で買取を断られた古い車、壊れた車でも、
そのようなダメージを受けた車を集中して買取っているところがあるので、
買取でちょっとしたお小遣いになる見込みもあります。

 

 

値段を聞かずに、お金を払って捨ててしまうことは、
たいへんもったいないのです。

その車処分の前にしたいこと

処分予定の車は買取で値段がつく可能性があります。
査定を受けずに処分するのはもったいない!

買取サービスカーネクストでは、
海外を含めた幅広い販売ルートで買取った車を売れるため、
日本では処分される車も、買取の可能性があります。

査定で値段がつかなくても、無料で廃車手続きを代行してくれます。

処分予定でも売れる可能性がある
保管場所まで車を引き取りに来てくれる
レッカー代、手続代行の手数料など、廃車の諸費用無料

この3つが、カーネクストの大きなメリットです。


詳しくはこちらの、カーネクストの公式サイトで
ご確認いただけます。
↓↓↓